クラブ用語集

これからクラブイベントに参加したい。でも、専門用語が分からないので何となくとっつきにくい!
そんな時にご参照頂ければ幸いです。

adv
advance(アドバンス:前払い)の略語で、クラブでは主にイベント事の前売り料金のことを指します。イベント当日にご来客頂くよりも前売りのほうがお安くお求めいただける事が多いのでお得です!

Door
イベントの当日料金のことを指します。例えばDOOR:2,500円 (1D)と書いてあるイベントのフライヤーがあれば、そのイベントは当日料金2500円で参加でき、1ドリンクがついてくるという意味になります。 これに対し、前払い料金のことをADVと呼びます。同じイベントでもADVのほうがお安く楽しめる事が多いです。

1D
1drink(ワンドリンク)のことです。フライヤーやクラブのWEBページに「2,000円(1D)」と書いてある場合は、入場料が2,000円で1ドリンク注文できるという事です。

4つ打ち
クラブハウスなどで行われるダンス・ミュージックなどのイベントにおいてバスドラムにより等間隔に「ドン、ドン、ドン、ドン」と打ち鳴らされるリズムパターンのことを指します。1小節に4拍刻む音楽リズムから、こう呼ばれます。

SE
「Sound Effect(サウンドエフェクト)」の略語で、要所要所に入る効果音のことです。

スクラッチ
Scratch(スクラッチ)とは、DJでレコードを前後に動かした時の不規則な音を使って、もともと流れている曲にアクセントをつけたり演出を加える技術のことです。よく銀はがしの「スクラッチカード」がありますが、これと同じで英語では「こする」という意味合いがあります。

ハコ(箱)
クラブのことを指します。箱代とは、クラブスペースのレンタル代のことです。規模の大きなものは大箱(オオバコ)と呼ばれます。

クローク
お客様の荷物を預かる場所をさします。クローク札はその際に使う番号札、クローク棚は、手荷物預かり棚の事です。

ヤーマン
ヤーマンは、パトワ語で「やあ」「よう!」とか、挨拶のように使われる言葉です。他にはYESという意味もあります。

a.k.a
also known as(直訳すると◯◯としても知られている)の略語で、つまり通称・通り名のことです。

A&R
「Artist & Repertoire(アーティスト・アンド・レパートリー)」の略語で、レコード会社やレーベルにおいてアーティストの発掘・契約・育成とそのアーティストに合った楽曲の発掘・契約・制作を担当する人や部署の事を指します。

オーガナイザー
オーガナイザー(Organizer)とはイベント主催者の事です。企画から宣伝、パフォーマーの手配、クラブ施設との交渉をしたり、そのイベントを取り締まります。

CDJ
CDでDJをする演奏者を指します。パイオニアのDJ機器にも同じ名称のCDプレイヤーがあります。

DJ
DJとは、Disc Jockey(ディスクジョッキー)の略語で、会場の雰囲気から楽曲を選曲し、ミキサーを使って曲を切れ目なくかける人のことです。選曲だけでなく、ミックス、スクラッチなどのパフォーマンスもDJの仕事です。クラブやディスコで流れる音楽の力で、会場を盛り上げるムードメーカーのような存在です。ちなみに、ラジオなどの番組では音楽をかけながらその間をトークでつなぐ司会者のことをDJと呼びます。

MC
イベント司会者の事です(Master of Celemony:マスター・オブ・セレモニー)。司会進行を努め、ちょっとしたパフォーマンスで会場の盛り上げ役としても活躍します。

B-BOY
B-BOYのBはブレイクダンスのイニシャルです。ブレイクダンスを踊る男性を示す言葉ですが、日本ではこの言葉から派生して「ブラックファッション」を指し示すものになったりしています。ちなみに、B-GIRLはブレイクダンスを踊る女性の事です。

VJ
VJとは、Video Jockeyの略。DJ(Disc Jockey)からつくられた造語で、音楽に合わせてビデオやコンピュータを操り、映像(ビデオ)を流す人の事です。つまり映像担当者という事です。会場の雰囲気や音楽を見ながらパフォーマンスを行うという意味ではDJに非常によく似た役割です。

BPM
音楽で演奏のテンポを示す単位で、「Beat Per Minute(ビート・パー・ミニッツ)」の略語です。その名の通り1分間のビート数を表し、音楽の速さの目安となります。

CD-R
お馴染みのCD-Rは、容量の許す限り、データの追記が出来るタイプのCDを指します。Compact Disc Recordableの略語です。

DTM
Desktop Music(デスクトップミュージック)の略語で、パソコンと電子楽器を接続して演奏する音楽や、あるいはその音楽を創作することを示す言葉です。DJとは、Disc Jockey(ディスクジョッキー)の略語で、会場の雰囲気から楽曲を選曲し、ミキサーを使って曲を切れ目なくかける人のことです。選曲だけでなく、ミックス、スクラッチなどのパフォーマンスもDJの仕事です。クラブやディスコで流れる音楽の力で、会場を盛り上げるムードメーカーのような存在です。ちなみに、ラジオなどの番組では音楽をかけながらその間をトークでつなぐ司会者のことをDJと呼びます。

IDチェック
IDチェックとはクラブの入り口で年齢を身分証(運転免許証・学生証・保険証など)で確認することです。

Mixed
曲と曲との間がつながっている状態で、DJがターンテーブルで曲をミックスさせたものや、パソコンなどで曲をつなげる事もあります。前の曲の終わりから次の曲へのコンビネーションとして繋がることが多く、クラブミュージックの多くはDJによって繋げられることを前提に作られています。

R&B
音楽のジャンルの一つで、Rhythm and Blues(リズム・アンド・ブルーズ)の略語です。スイング感のあるリズムとビートに乗りながら、叫ぶように歌うのが特徴です。

VA
「Various Artists」の略。和訳すると「様々なアーティスト」という意味になります。オムニバス盤でのアーティスト(複数いる場合)表記に使われ、こういったリリース・スタイルを指し示す言葉です。

VENUE
VENUEは開催地という意味合いがあり、フライヤーなどにVENUEと書いてある場所はそこがイベントの開催地となります。語源は古代フランスに置いて「来たる場所」。

w/f
w/fとは、with flyerの略。フライヤーをイベントに持っていくと割引料金で参加できる事があります。

あげあげ
DJが曲のピッチを「あげ」ることや、それに合わせてテンションの上がった会場の雰囲気の事です。
類義語:アッパー(upper)

アシッド
かつてローランド社が製造・販売したシンセサイザー(TB-303)の音が独特な「ビヨビヨ」とした音(レゾナンス音といいます)を発し、その音がまるでアシッド(LSD)のように幻覚的な事からこの単語が生まれました。現在でもTB-303に限らずこれを想起させるような音を「アシッドな」と形容して用いられます。

アセテート盤
一般的にレコードとして使用されている塩化ビニールと異なり、アセテートを素材にして作成されたレコードです。ちなみにアセテートは、メガネのフレームなどにも使われます。

アフター
イベント終了後(多くの場合は夜間に行なわれる為、朝を指す)の時間のこと。また、延長で明朝からスタートするイベントのことを指します。

アルペジオ
アルペジオ(arpeggio)とは演奏方法の一つで、和音を構成する音を一音ずつ順番に弾いていくことで、リズム感や深みを演出する為のものです。低い音から・もしくは高い音から順番に鳴らしていきます。

アンセム
そのイベントの定番曲・代表曲で、会場が盛り上がるような曲のことです。みんなで歌い出してしまうような曲といった意味合いがあります。元々は教会で流されていた聖歌や、交唱賛美歌です。

アンビエント
アンビエントミュージック(ambient)の略語で、音楽ジャンルの一つです。静かなメロディーを繰り返す場合が多く「その場に漂うような」雰囲気の曲です。

インスト
人の声による歌が入っておらず、楽器のみで演奏された曲の事です。instrumental(インストルメンタル)の略語です。

バキバキ
テンションやエネルギーが異様なほどに上がった状態の事、また、そんな楽曲や会場の様子のことを形容する言葉です。

アンダーグラウンド
流行など主流の文化に対義する意味を持つ言葉。アングラは、アンダーグラウンドの略語として使われます。対義語はオーヴァーグラウンド(メジャー)。

インタールード
曲と曲の間に演奏する曲のこと。いわゆる間奏曲

インビテーション
直訳すると招待。招待状。といった意味合いを持ち、クラブ業界においては招待という意味で入場料が無料もしくはディスカウントされることを指します。

インプロヴァイゼーション
インプロヴァイゼーション(improvisathion)は即興という意味合いを持ち、型にとらわれず自由に思うままに作り上げる、作り上げていく動きや演奏、またその手法のことを指します。類義語は「アドリブ」(※厳密に区別する人もいます)。一般には、音楽・ダンス・演劇の世界において使用される言葉です。

ど真ん中ハウス
正統派のクラブハウスのことを指します。

クラウド
大群、集団を空の雲(クラウド:cloud)にたとえて表した言葉。クラブハウスのフロアにご来場頂いたお客様が群れをなした集団となっている状態を意味します。

フライヤー
イベントを告知するための広告(ビラ)の事です。いわゆる「チラシ」で、日本では、A6などの特に小さいものを指すことが多いです。飛行機やヘリコプターを用いて、空からチラシをばら撒いて配布する方法がとられていたことがあり、そのため「飛ぶもの」をあらわす言葉が当てられたとする説があります。これを持っていることでお安くイベントに参加できる事があります。

サイババ
かの有名な、インドのスピリチュアルリーダーであるサティヤ・サイ・ババ(Sathya Sai Baba)1926年11月23日?2011年4月24日。また、サイババを崇拝している人の通称でもあります。

ドレスコード
海外のクラブハウス・ディスコによく見られる、服装規定の事です。お店がお客様の服装をチェックし、規定にそぐわない服装の場合は入店をお断りする事があります。

キック
キックはバスドラムの事を指します。バスドラムのペダルを踏む(キックする)事から生まれた呼称でもあります。特に、リズムパートはで低音部分を支える役割があります。

クラブ
DJの選曲するダンスミュージックに合わせて客が踊りを楽しむお店。クラブハウスのこと。ディスコとの大きな違いは、ディスコが全般的にお店が